スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年...

12月31日(火)大晦日

いよいよ今年も終わりですね~
本日は年末の買い物と茶太郎さんのお散歩を早めに終わらせて家でマッタリしています

なので今年最後のブログは昨日行った青島散歩の模様をお送り致しま~す
CIMG0383.jpg

まずは青島といえば海でしょって事で茶太郎さんと波打ち際を歩く茶太パパ
CIMG0388_20131231173021527.jpg

空がすごくキレイで波も穏やか とっても楽しそうなお二人さん
CIMG0392.jpg

茶太パパが拾ってきた大きな貝殻に興味深々
CIMG0398_20131231173019484.jpg

この石碑の奥に見える森みたいなのが青島デス さぁ張り切って歩くよ~
CIMG0401_20131231173019e0e.jpg

でもここには張り切って歩けない人でも大丈夫な強い味方があるのです
このトゥクトゥク...青島まで無料で往復利用出来るらしい ← 茶太パパ調べ
CIMG0405.jpg
けっこう利用してる人いましたヨ ちなみにワンコも乗ってるの見ました

無料なので試しに乗ってみたい気もしましたが 我が家は元気ですので歩きます
CIMG0409_20131231173122a21.jpg
それにしてもスバラシイ青空...

ここで茶太パパがポツリと「この景色沖縄みたい!!」って言ってたっけ
ご自分は慰安旅行で2回も行ってるから分かるんでしょうけどぉ...あたしゃ分かりましぇん
CIMG0413.jpg
茶太パパは時々意味不明な事を言うので面白いよ(笑)


さて あっという間に青島に到着
ここは青島神社の境内...そして全身唐草装備のチワワさんに遭遇
唐草は茶太郎さんのトレードマークで頑張ってきたけど...これにはビックリでした
CIMG0418.jpg

神社の近くには「鬼の洗濯板」という観光スポットがございまして...
潮の満ち引きで歩けなかったりするのですが この日はガッツリ引き潮だったので
お二人さんグングン歩いて行ってしまう
CIMG0423.jpg

岩が階段状に浸食されて巨大な洗濯板のように見えるらしい ← 見える
CIMG0431-1.jpg

でもこれが反対側から撮ると何て事ない岩に見えちゃうんだよね~
CIMG0425-1.jpg

何十年も宮崎にいて初めて気づいた茶太ママでした
CIMG0433.jpg

さぁ鬼の洗濯板の次は「青島商店街」
ワタクシ 茶太郎さんを茶太パパに託してお土産屋さんの散策へ...
CIMG0456.jpg
うしろからこんな風に撮られていたとは気づかなかった

そして戻ってきたワタクシが持っているものは...
ムフフフ 塩ソフトクリームなのだよ  濃厚でまいう~でした
CIMG0459.jpg

近くには無料の植物園もあり なかなかキレイでしたよ~
CIMG0474.jpg

ぐるーっと奥まで歩くとこんな石碑が...
CIMG0484.jpg
青島にクジラがいたのか

石碑のあった場所を抜けるとナント青島がこっちの角度から見るのは初めてです
CIMG0486.jpg
そして嫌がる茶太郎さんを堤防に乗せて歩かせるこのお方...

お気の毒に...シッポ下がってるし耐えるんだ茶太郎
CIMG0494.jpg
このあともひたすら歩き 全部で2時間ガッツリ歩きました
お天気の良い青島は最高にキレイで運動も出来て茶太郎家のお気に入りの場所です
宮崎へご来県の際はぜひ青島へ...


さて 今年も最後の更新となりました
今年も茶太郎を通して色んな事があり 色んな人やワンコに出会えました
茶太郎家に少しでも関わって下さった皆様 ありがとうございました
CIMG0498.jpg

2014年も茶太郎さん共々 よろしくお願い致します
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

茶太郎ママ

Author:茶太郎ママ
家族構成…夫、私の母、茶太郎、オカメインコのサンデー

柴犬☆茶太郎
2009年8月21日生 男の子
出身地 宮崎吉田荘

いくつになったの ver2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。