スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW④

グラバー園を出た後は 待ちに待った ちゃんぽん&皿うどん発祥のお店へ...

これが想像していた通り物凄い行列...
ぶっちゃけここじゃなくてもいいんでないかいとも思いましたが
茶太パパたってのご希望でございましたので並ぶ事に...

でも回転率は良くて30分くらいで呼ばれまして
ちゃんぽん 皿うどん 酢豚 の3つを注文
DSC_0313.jpg

多くは語りませんが...味も量も何だか物足りなかったですそして高い
酢豚が一番おいしかったぜよ
DSC_0314.jpg

さぁお腹も膨れたしあとは車中泊をする道の駅に移動するだけ~...と思いきや...
またまた茶太パパの気まぐれで今度は夜景を見に行く事に

そして向かった先は 世界三大夜景で知られる 稲佐山
ここに辿り着くまでの渋滞と 駐車場から無料シャトルバスに乗るための物凄い行列に
フラフラになりながら ようやく到着
茶太郎さんはバスに乗れないし暗いので車でお留守番です

少し風があり 薄着ではちと寒かったですが周りはカップルだらけ~
きっと寒くはなかった事でしょう

展望台にのぼり 人をかき分け ようやく見れた夜景キレイ
コチラは茶太パパ作...デジイチくんで撮ったもの
DSC_0319.jpg
撮る時ジーーーっとしてたんだけど 三脚とかでないとやっぱしブレますね~

んでコチラは茶太ママ作...コンデジくんで撮ったもの
CIMG2856.jpg
二つとも同じような場所を撮ってるんだけど ずいぶん雰囲気が違うね~

引きで撮るとこんなかんじ...ものすごい人でしょ
CIMG2857.jpg

このシャトルバスに乗って再び駐車場へ戻る訳ですが...かなり並んどる~
元気があれば片道15分の階段遊歩道をひたすら歩くという手段もあったんですけどね
DSC_0321.jpg
既にワタクシには歩くという選択肢はございませんでした
満員のバスに揺られて駐車場へ戻り 更に車中泊の出来る道の駅へ移動

真っ暗の中 寝床を整え しっかりストレッチをしてから就寝~
軽自動車でも車高が高いので結構快適に眠れるぞと思った矢先...

隣の車(爺さん一人)が大音量で演歌を聞き始めまして...
何の曲かは分からねど 重低音がズンズン響く~

それでも無視して眠れたんだけど2時間後 指が痒くて目が覚める...
少しだけ開けてた窓から蚊が入ったようで 何ヶ所も刺され...
耳元で羽音がプ~~ン まさか蚊に悩まされるとは思いもしなかったのだよ 

夜中に雨が降りはじめ 気温が下がったせいか蚊の活動は止まり それからはグッスリ


そして 雨はすっかり止んでました
コチラみんな車中泊の方々 県外ナンバー結構な台数だったです
CIMG2860.jpg
私が車の中を片づける間 茶太パパは茶太郎さんを連れて道の駅散策をしに外へ...

そ~そ~ ここは道の駅 彼杵の荘(そのぎのしょう)
CIMG2861.jpg
うどん屋さんがあったので食べようと思ってたのに9時~だった ザンネン

こ~んな資料館もあったり ここは新しい歴史と文化の交流スポットのようです
CIMG2862.jpg

夜の間に降った雨で足と腹をビチャビチャにしながらお散歩~
CIMG2865.jpg

ウキウキで歩いていると
CIMG2869.jpg

いつもは夕方しかしないのに...朝のオツトメ御苦労さまです
CIMG2874.jpg
ボカシ入ってます

さて 次回は2日目のメインイベント ハウステンボス編デス
っていうか予定では寄らずに帰るハズだったんだけどね~

まぁ行ったら行ったで楽しんで帰るのが我が家のモットー
タップリ4時間半...歩き回ってきたぜぃ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

茶太郎ママ

Author:茶太郎ママ
家族構成…夫、私の母、茶太郎、オカメインコのサンデー

柴犬☆茶太郎
2009年8月21日生 男の子
出身地 宮崎吉田荘

いくつになったの ver2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。